団体・社員旅行の方へ

社員旅行、団体旅行もおまかせ

タイトル背景

アクアマリン・オーシャンツアーズでは社員旅行などグループでの団体予約を受け付けております。
グループ、団体、社員旅行などでセブ島旅行を企画のみなさま、ご旅行を充実、成功させるためにぜひアクアマリンをご利用ください。
せっかくのセブ島旅行、やっぱり海であそびたいですよね。日常とかけ離れた時の中で参加者の一体感も強まります。
ぜひ私たちにおまかせください。どこに頼んでよいかわからない仕事も喜んで対応させていただきます。

幹事さんの強い味方です

タイトル背景

旅行幹事さんの大きな悩みのひとつ「やりたいことがメンバーそれぞれ違う。」あれもやりたいこれもやりたいという人もいれば、何もしたくない人もいます。

「そんなリクエストばっかりするなら自分で幹事やれよっ。」 ・・・その気持ちよ~く分かります。 でもできればみんなに楽しく過ごしてほしい。

・・・その優しい気持ちとあなたの責任感もとってもよく分かります。 何を隠そうこの私もそういう【めんどくさいだけで誰もやりたがらない仕事】を引き受けてしまうタイプ。

あなたの負担を軽くするお手伝いをします。 アクアマリンは総合マリンスポーツセンターです。もともと観光客で最も多い2人から4人のお客さまに対応するシステムで運営しています。グループ内で違うリクエストがあっても即座に対応できるのが強みです。

もちろんみんなで同じアクティビティに参加をして絆を強めるのにもアクアマリンが一役買います。特に社員旅行はみんなで同じことをして価値観を一つにする。という意味もあり、社員同士のコミュニケーションを図ることも大切ですよね。 こういう場合でもおまかせください。1日に100人以上のお客さまが来店することもあるアクアマリンでは20人や30人のグループなんてへっちゃらです。 日本人がいるから安心です。他には頼みにくいことでも気にせずにお問い合わせください。

安心して任せられるワケ

タイトル背景

① ホテル内で運営する安全性
アクアマリンはリゾートマンション施設「タンブリ・シーサイド・レジデンス」内で営業しています。 リゾートはビーチをはじめ要所にガードマンを配置しておりセキュリティは万全です。 安全を強調すれば社長の許可も取やすいかも!?

② プライベートビーチ
アクアマリンは南北に渡るマクタン島ビーチのほぼ中央に位置しています。ロケーションとしては最高のポイントです。ここより北だとビーチ沖から急に深くなり潮のながれも強くなり、逆に南だと遠浅のビーチとなり、干潮時には波打ち際がずっと先になってしまうこともあります。

③ 日本人利用率セブ島ナンバーワンの実績
アクアマリンはフィリピンのセブ島にある総合マリン・アクティビティセンターです。 セブ島ではココだけでできる、簡単ダイビング「シーウォーカー」をはじめ、アイランドツアーやジェットスキー、パラセイリング、スノーケリングツアーまで海のプロがご案内します。

④ 万が一のときでも安心
アクアマリンは国際的に信用の高いPhil-British insuranceの傷害保険に加入しています。気の緩む南の島ではどんなに気をつけていても起こるのが小さな怪我や事故。そんなときでも安心です。極端な話をすれば、プールサイドで滑って足の指をすりむいただけでも保険が補償します。(医師の診断書と病院の領収書が必要ですが。)

⑤ 日本人常駐という安心感
アクアマリンには日本人スタッフが常駐しています。言葉の通じない外国で日本人が常駐している心強さは格別です。しかも大きなグループを引率する幹事さんやリーダーさんはグループをまとめるだけできっと手いっぱい、小さな疑問や質問、リクエストにイチイチ答えて、アレンジしていたら自分自身が楽しめなくなっちゃいますよね。

⑥ 現地スタッフだってプロフェッショナル
アクアマリンでは全てのインストラクターが赤十字社によるメディック・ファーストエイドの資格を所持しています。マリンアクティビティのプロであるとともに応急手当にも対応できます。いつも笑顔でニコニコ応対いたします。さらにセブ島の最新ローカル情報なんかも分かっちゃうかも。

⑦ スケジュールが立てやすい
アクアマリンではあらかじめ、どのくらいのお時間がかかるかの目安が立てられます。幹事さん・リーダーさん・引率の先生方にとって、時間(スケジュール)と体験でのバランスのとり方は大きな課題ですよね。次の予定にかぶらないようにご希望のお時間までに調整可能なスケジュールを組ませていただきます。

旅行会社とは・・・!?

タイトル背景

私たちアクアマリンは日系のほぼ全ての現地旅行会社とタイアップしています。旅行を手配してもらった旅行会社に悪いから・・なんてことはありません。正直に誠実に。がモットーのアクアマリンは旅行会社さんとはとてもよい関係を保たせていただいております。

ご利用の旅行会社さんとの間にカドが立つことはありません。もしご希望であればあなたに代わって私たちが誠意をもって話を通します。ご遠慮なくどうぞ。

団体特典としてこんなことも手配できます
ブタの丸焼き

フィリピン名物まるごと一頭。ブタの丸焼き
フィリピンではお祝い事があればこれを食べるのが習慣。見た目のインパクトも最高。予算はブタのサイズ(つまり食べる人数)によりますが、だいたい10人くらいまでなら5,000~7,000ペソほど。20人くらいまでなら10,000ペソほどです。

ブタの丸焼き
ビールかけ

プロジェクトの成功を祝ってビールかけ
表彰式やご褒美旅行ならプロ野球で見たことあるビールかけが最高です。こんなの日本だとなかなかできませんよ。予算は1人あたり200~300ペソほどです。

ビールかけ
写真撮影

カメラマン同行による写真撮影
一日のツアーを撮影し、CDRに入れてプレゼントいたします。 この特典のすぐれた点はあなたたちに専属のカメラマンがつくことです。 つまり幹事さんもメンバーさんも写真撮影のことを考えないで楽しむことに専念できることです。予算は1日1000ペソ(弊社の写真担当)~5000ペソ(プロのカメラマン)

写真撮影
ビーチバレー

チームに分かれてビーチバレー大会

ビーチバレー
スイカ割り

定番のスイカ割り

スイカ割り
ビーチ綱引き

白砂の上、素足でビーチ綱引き大会

ビーチ綱引き
カヌー(カヤック)リレー

沖のブイを回って来よう。カヌー(カヤック)リレー

カヌー(カヤック)リレー
2人3脚リレー

童心に返って。2人3脚リレー

2人3脚リレー